ザ・ボタニスト | アイラ島で造られるドライジン

こんばんは、凜太郎です。
今回は、ウイスキー生産で有名なアイラ島のブルックラディ蒸溜所で造られる、プレミアム・ジン
「ザ・ボタニスト」を紹介します。

ボタニスト

(写真は1Lボトルです)

アルコール度数は46度。

ラベルの「22」という数字、、、
それは、アイラ島に自生している22種類にも及ぶ野生のボタニカル(植物)を、人の手で採取していることの証です。
(使用されるボタニカルは、ジンの香り付けに重要な要素です)

こだわりのハンドクラフテッド・ジンですね。

ちなみに、「ボタニスト」とは「植物学者」という意味です。

味わいは、複雑な香りで、非常に味わい深いです。
柑橘系や、アニスなどの香りがします。

カクテルベースにしても良いですが、そのまま飲んでも充分美味しいです。

関連記事

コメント

非公開コメント

おすすめ商品

プロフィール

りんたろう

管理人:りんたろう
カクテルとウイスキー談義の場へ
ようこそ!!

知らない人にも分かり易く、
知識がある人にも面白く、
カクテルとウイスキーの世界を
本格的に紹介していきます!

記事に載せたカクテル・ウイスキーとその写真は、全て実際に作ったりして飲んでみたものです。分からないことは何でもコメントして下さい♪
These Cocktails & Whiskies for your life!

(当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
Amazonで検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント