スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H.B.C.カクテル | 甘く複雑な香りに包まれて

皆さんこんばんは、凜太郎です。
珍しくiPadから更新しています。

今宵は、1975年に開催された
HBA第4回クラシック創作カクテルコンペティションで、グランプリを受賞したカクテル、

H.B.C.カクテル」を紹介します。

H.B.C.カクテル

【レシピ】
・材料
スコッチウイスキー…20ml
ベネディクティンDOM…20ml
クレームドカシス…20ml
レモンジュース…1tsp.
カットライム…1個

・作り方(シェイク)
シェイカーに、カットライム以外の全ての材料と、氷を入れて、シェイクする。
これをカクテルグラスに注ぎ、グラスのエッジに切り込みを入れたカットライムを飾れば、出来上がり。

複雑で、どこかエキゾチックな不思議な味わいの、甘口カクテルです。

カシスの風味がやや強いですね。

アルコール度数は、飲みやすい割には高めです。

スッキリ飲みたいときは、飾りのライムを絞ってみるといいかもしれません。
今回私も、二口ほど飲んだ後、ライムを絞って(しかもそのまま入れて)飲んでみました。

ところで、カクテル名の『H.B.C.』って何でしょう?
最初、材料の頭文字かな、とも思ったんですが、どうやら違いますね。
B=ベネディクティン
C=カシス
でも『H』は? ウイスキーにはなりません。

調べてみました。

結論。
「ホテル・バーメンズ・クラブ」の略だそうです。

なるほど。
しかしストレートなネーミングのカクテルです(^^;

これは、食事と一緒ではなく、バーでバーテンダーに頼んで作ってもらって、じっくりと飲むのに向いていそうです。
関連記事

コメント

非公開コメント

おすすめ商品

プロフィール

りんたろう

管理人:りんたろう
カクテルとウイスキー談義の場へ
ようこそ!!

知らない人にも分かり易く、
知識がある人にも面白く、
カクテルとウイスキーの世界を
本格的に紹介していきます!

記事に載せたカクテル・ウイスキーとその写真は、全て実際に作ったりして飲んでみたものです。分からないことは何でもコメントして下さい♪
These Cocktails & Whiskies for your life!

(当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています)

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
Amazonで検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。